生豆から焙煎、冷却、ミル、ドリップ、保温までやってくれるコーヒーメーカーを買ってみた。



何年も前、筧 利夫がテレビで絶賛していた、「いきなりコーヒー」という生豆から焙煎、冷却、ミル、ドリップ、保温までやってくれるコーヒーメーカー。
インパクトのある名前なので、ずっと覚えていた。最近妙においしいコーヒーが飲みたくなり「いきなりコーヒー」を検索すると、もう販売終了になっていた。
その代わり、新製品が販売されていることがわかり早速購入してみた。
外見は決してクールではないが、悪くない。

早速生豆を、入れ、焙煎モードを「濃」、ミルの調整を10段階の2でスイッチオン!
10分ほどで焙煎が終わり、空気で冷やされた後、焙煎済みの豆の保管場所に豆が落ちる。
同時に、前回焙煎されたコーヒー豆がミルされ、ドリップされる。
ミルされたコーヒー豆と、お湯が一緒に落ちてくるさまがなんともいい!

そして飲んだコーヒーは、やはりいつものコーヒーとはまったく違った。
こいつとは長い付き合いになりそうだ。

PICT0769_1

PICT0774_1

PICT0775_1

PICT0779_1

PICT0781_1

Related Post